効果的なやり方

男子が染み渡る、もしくはママばかりであるといった風に、ちびっこの性別が偏っていると、次は違う性別のちびっこが欲しくなってしまう。初めてのちびっこであっても、最初のお子さんの性別はこうあってほしいと狙う両親は少なくありません。産み分けができれば便利ですが、とにかくママを受胎したいと願っている両親にとって望ましい位置づけなのが、ピンクゼリーという代物です。ゼリー状になっており、ちびっこを創る言動の際に産み分けしやすい後片付けをサポートしてくれます。
一旦、ゼリーを湯煎で器単位温めて下さい。45度~50度くらいの気温が最適です。5食い分くらいでゼリーが溶けます。溶け切っていなければ惜しくも温めましょう。器の中にお湯が入らないように行なう。1回の音量は3~4ccです。シリンジを使って膣内に投入行なう。この時にシリンジの本体を半分くらい入れて投入するのがコツです。投入直後、5食い分くらい待ちます。日数が経過したらちびっこを探る言動を通じて下さい。組み込み中にゼリーがこぼれて来ることがありますが、断じて気にしないようにしましょう。たくさんの音量がこぼれてしまうのであれば、おばさん周囲の腰を高くするなどして、こぼれない体位を作って下さい。言動が終わった後はお風呂で洗ってしまわずに、丸々眠りましょう。腰に枕をしながら寝るのが推薦ともされている。使った後のゼリーは冷ましたり温めたりするのではなく、陽射しがダイレクト当たらない場で、常温で持続するように行なう。参照ページ